ここから本文です。

長崎市地域防災計画・長崎市水防計画(基本計画編)

更新日:2016年12月28日 ページID:027675

長崎市地域防災計画は、災害対策基本法(第42条)に基づき、長崎市長が、防災会議に諮り、防災のために処理すべき業務などを具体的に定めた計画

となります。

内容としては、長崎市の実情に即した計画や長崎市の災害に関する措置等についての計画であり、

1.防災上重要な施設の管理者の処理すべき事務又は業務の大綱

2.防災施設の新設又は改良、防災のための調査研究、教育及び訓練その他の災害予防、情報の収集及び伝達、災害に関する予報又は警報の発令及び伝達、避難、消化、水防、救難、救助、衛生その他の災害応急対策並びに災害復旧に関する事項別の計画

3.上記について要する労務、施設、設備、物資、資金等の整備、備蓄、調達、配分、輸送、通信等に関する計画

などが、主なものとなっています。

構成としては、災害予防、風水害等応急対策、震災応急対策、大規模事故対策、災害復旧、災害復興などの計画により構成されています。

お問い合わせ先

防災危機管理室 

電話番号:095-822-0480

ファックス番号:095-820-0108

住所:〒850-0032 長崎市興善町3番1号(消防局庁舎6階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「防災・消防」の分類

ページトップへ